派遣 キャッシング

派遣社員でもキャッシングは可能です

キャッシングできて喜ぶ女性派遣社員 画像

正社員ではなく、派遣社員として働いている方が増えています。
派遣社員は賞与がない場合が多く、いつもはお給料でやりくりできていても急な出費となると足りない!という方もいます。

 

そこで頼りになるのがキャッシングです。
派遣社員でも毎月お給料がある方なら借りられます。
額面にかかわらず『安定した収入があること』が条件となります。
正社員も派遣社員も関係ありません。

 

当サイトでは派遣社員の方に特に人気のあるインターネットから申し込めるキャッシング先をご紹介しています。
申し込みから審査まですべてインターネットで完了できるので便利だと好評です。

 

 

▼今すぐにでも借りたいならこちらを参考にしてください!▼


派遣でお勤めの方なら!キャッシングでおすすめなのはこちら

モビット
モビット

モビットなら派遣でも毎月一定の収入があればキャッシングが可能です。

派遣でお仕事をしていると急な残業カットなどによりお財布がピンチになることも多くなりがちです。
急なピンチを乗り切りたい時に便利なのがモビットです。
キャッシングで1万円から借りられてしかも低金利なので利用者が増えているのも納得です!


貸付利率(実質年率) ご融資額 審査スピード
3.0%〜18.0% 1〜800万円まで 10秒簡易審査
アコム
アコム

アコムのキャッシングは、派遣で働いている方ももちろん利用することができます。

正社員でも派遣の方でもきちんと毎月一定の収入があるならアコムでキャッシングができます。
アコムなら知名度も高く大手消費者金融として名前が通っているので安心して借りられます。
即日審査・即日融資でも有名なので利用者に人気が高いのですね。


貸付利率(実質年率) ご融資額 審査スピード
4.7%〜18.0% 1万円〜500万円まで 最短30分
レイク

業界大手として高い知名度を誇るレイクは毎月収入がある人なら正社員・派遣を問わずキャッシングができます。

レイクの最大の魅力は2種類の無利息期間です。
初めての借入の方限定で5万円まで180日間・借入全額が30日間、どちらか無利息期間が選べます。
借入金額に合わせて自分で決められます。
無利息期間を利用してお得に借りたいならレイクです。


貸付利率(実質年率) ご融資額 審査スピード
4.5%〜18.0% 1万円〜500万円まで 最短即日
三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行のカードローンはキャッシングの利用にあたって「毎月一定の収入があること」という条件を設けています。

正社員ではなく派遣としてお仕事をされている方も、毎月の収入はあるのであれば借入が可能です。
モビットは1万円からですが、三菱東京UFJ銀行のカードローンは10万円からキャッシングができます。
知名度抜群の大手都市銀行から借りるので不安もなく低金利で返済の負担も少ないのが魅力です。


貸付利率(実質年率) ご融資額 審査スピード
1.8%〜14.6% 10万円〜500万円まで 最短即日

派遣でも借りられるキャッシングカードローンについて

 

急な出費が必要な場合でもスピーディーにお金を借り入れることのできるキャッシング業者は、生活の強い味方です。
主なキャッシング業者としては、新聞広告やテレビCMなどで一般的な認知度の高い消費者金融業者やカードローン業者などが挙げられますが、広い意味では街金などもそうした業者のひとつといえるでしょう。
中にはヤミ金融などのように、法外な金利を請求してくるような悪徳業者もないではありませんが、テレビや新聞などで紹介されているような業者の場合は、利用するにあたりほとんど心配は要りませんので安心です。

 

さて、こうしたキャッシング業者には前述のスピーディーな融資をはじめ、様々な特徴とメリットがあります。
そのひとつともいえるのが、「幅広い層で利用可能」という点です。
キャッシング業者の利用は、必ずしも正社員で働いている人に限定されているわけではなく、一定の収入があればパートやアルバイトでもキャッシングの利用を申し込むことができます。
もちろん働いている状態や収入によってキャッシングを申し込むことができる金額には若干の差はあるものの、パートは収入が少ないから利用できないとか、アルバイトの人はキャッシングが受けられないといったことはありません。
専業主婦でお金を借りたい方は専業主婦カードローン特集※みんなが借りれた銀行はここ!を参考にしてください。

 

このように、キャッシング業者は「収入がある」=「返済能力がある」と判断してくれる場合が多く、幅広い層の利用者が存在します。
ここで気になるのが、派遣社員として働いている人はキャッシングの利用ができるのかという点です。
最近では不況の影響からか、正社員で働くという選択肢以外にも派遣社員をはじめ契約社員や準社員など、様々な勤務形態が存在します。
キャッシング業者が融資の対象を正社員に限定していないのも、こうした世相の背景が関係しているといえます。
もちろん派遣社員であってもキャッシングの利用申し込みに何ら問題はありません。

 

派遣社員で働く人がキャッシングの申し込みをする際に気をつけたい点としては、返済期間があります。
キャッシング業者は派遣社員だからといって利用申し込みを差別することはありませんが、それでも審査の段階で、融資した金額をどのぐらいの期間で返済するのか、という点を注意して確認します。
派遣社員の場合、派遣先で働くことのできる期間が限定されている場合も多く、その期間が過ぎてしまうと無収入になってしまう可能性があります。
そのため、キャッシング業者の中には審査を通さないということはないまでも、融資希望申込額よりも少ない金額を融資するといったケースも考えられます。

 

派遣でも借入できるキャッシング一覧。|派遣キャッシングNavi

 

派遣社員の人がキャッシングの利用を申し込む場合には、借り入れしたい金額そのものもさることながら、「返済期間」についても明確にしておくことで、キャッシングの審査を万全の状態で受けることができるようになります。
収入や能力は正社員とひけをとらないものの、どうしても不安定な職種であると判断されがちな派遣社員ですが、キャッシングの業界ではこうした差別はありませんので、初めての人でも安心して利用を申し込むことができます。